お知らせ

◎お知らせ(最新10/14記載) ◎大会結果等のお知らせは行ってません。

(10/14記載)◎【全沖縄小学生柔道大会のご案内】
 ●小学1年~3年生:令和3年11月6日(土) 12:00受付 13:00開始 
 ●小学4年~6年生:令和3年11月7日(日) 9:00受付 10:00開始 
 *要項等は 大会要項等 のページへ
◎公認審判服および審判員用ネクタイ販売については個人での対応となります。下記参照下さい。
公認審判服および審判員用ネクタイの販売元のアカツキ商事株式会社では、より利便性が高くコロナ禍でも安全にご購入いただけるよう、
インターネットサイトでの販売を開始し、従来の対面での採寸・販売と併用して対応することとなりました。
審判員用ネクタイ等を購入する際には、インターネット販売をご活用頂きますようお願いいたします。

購入方法やインターネットサイト操作等について、ご不明な点がございましたら、アカツキ商事株式会社までお問合せ下さい。

【インターネット販売サイトURL】 https://judo-ecshop.com/

【お問い合わせ先】アカツキ商事株式会社  担当者:杉山(スギヤマ)・角(カク)

TEL:03−3635−4411 FAX:03−3635−4419
以上

( 9/23記載) ◎【2大会中止決定 案内】
                             10/16(土)予定の中学生大会、小学生スポレク大会中止決定。
         11/27(土)予定の県民体育大会(柔道競技)中止決定。
( 9/10記載) ◎【延期案内】9/23(木祝)の昇段級試験、1日形講習は10/23(土)へ延期決定。
( 9/ 4記載①)◎【中止決定】9/18(土)19(日)の小中学校大会は中止決定しました。
( 9/ 4記載②)◎【中止決定】9/11(土)九州柔道選手権沖縄県予選は中止決定しました。
( 9/ 4記載③)◎【開催予定】9/23(木祝)午前:昇級(キュウ)試験。1日形講習。午後:昇段(ダン)試験は実施。
(8/25記載)◎9/4(土)5(日)の指導者講習会は中止、代わりましてインターネットによるオンデマンド学習、ワークシート郵送提出、レポート郵送提出(新規資格者)になります。対象者・希望者には資料を郵送済。申込入金振込締切日9/17(金)。
(8/10記載➀)◎9/18(土)19(日)の小中学校大会の要項等を大会要項等のページに再格納。
(8/10記載②)◎8/28に延期開催予定でした形講習会は9/23(木祝)の10:00~14:30へ日程変更。受講料3,000円。 発信案内文・柔道形講習会及び昇段級試験の開催について
 参加希望者は自由書式(下記必要事項記入・参加者の氏名連記可)にて連盟事務局(アスリートクラブ琉9)098-851-7186へ 9/20(月祝)までにFAX下さい。【必要記入事項】➀今年度全柔連登録ID ②名前 ③フリガナ ④満年齢 ⑤受講希望「形」名称 ⑥連絡先携帯電話番号
 なお同日に同会場にて ・昇級(キュウ)試験【9時過ぎ受付】10:00~12:00まで。
    申込みは団体経由で事前FAXを所定用紙で8/20までに。級試験事前FAX仮申込書
 ・昇段(ダン)試験【14時過ぎ受付】15:00~17:00まで。昇段級試験希望者は事前FAX申込を。(9/20月祝まで) FAX用紙は「昇段級試験について」のページに格納の柔道昇段試験申請書に必要事項を記入のうえFAX下さい。(当日は原本も提出)  
(8/8記載)   9/4(土)5(日)開催の指導者講習会(C新規、A,B,C更新)の要項・申込等を公認指導者関係資料ページに格納しました。
(7/29記載) 7/31開催の新報児童オリンピック柔道大会の要項・組合せを県柔連主催大会要項等のページに格納しました。
(7/15記載)
8/21予定の柔道形講習会は8/28(土)に変更。(再々延期9/23【木祝】へ)参加希望者は自由書式(下記必要事項記入・参加者の氏名連記可)にて下記必要事項を記入し連盟事務局(アスリートクラブ琉9)098-851-7186へ 9/20(月祝)までにFAX下さい。
【必要記入事項】➀今年度全柔連登録ID ②名前 ③フリガナ ④満年齢 ⑤受講希望「形」名称 ⑥連絡先電話番号
*九州柔道選手権(沖縄県予選)を9/11(土)無観客で開催。要項をこのHP内大会要項等のページに格納。
*このホームページは大会結果等のお知らせは行ってません。
*従来のホームページ(2015年開設)を2021年5月26日からこのアドレスのホームページに移行中です。
*従来のホームページは2021年度内に閉鎖予定です。

全柔連から県連への通達等

 
初心者の投げ込み等開始時期

◎全日本柔道連盟は2014年4月1日から「柔道MINDプロジェクト特別委員会」を発足させました。
「MIND」は英語で「精神」とか「心」という意味で、嘉納治五郎先生の教えの精神、柔道の心に立ち返ろうという気持ちが込められています。
同時に「MIND」は4つの単語の頭文字をつなげたものでもあります。
M はManners、礼節
I はIndependence、自立
N はNobility、高潔
D はDignity、品格

これら4つの単語を連ねたことには、柔道を行う者はこれら4つのことを守ってこそ「柔道家」と呼ばれるに相応しいのだということを明確に示そうという狙いがあります。全柔連では昨年、「暴力の根絶プロジェクト」を立ち上げました。プロジェクトは山下泰裕リーダーのもとで、暴力があった時の通報窓口の設置と手続きの整備、暴力根絶の指導者に対する周知、セクハラ・ガイドラインの制定などを行ってきましたが、これらはいずれも「暴力という負(マイナス)の部分をなくそう」ということが趣旨であり、「礼節や品格などの正(プラス)の部分」を伸ばそうという意味合いが足りませんでした。このため、今年度からは「暴力の根絶」プロジェクトが柔道MINDプロジェクト特別委員会と名前を改め、活動内容も積極的に広げていくことになったものです。暴力、暴言、セクハラ、パワハラ、不適切な指導をしない事などは柔道をする者にとって当然の事です。これからは「柔道MIND」を心がけ、ともにその先を目指し新しい柔道界を築きましょう。柔道MINDプロジェクト特別委員会
委員長   山下 泰裕
副委員長  宇野 博昌

◎(2014 6/11記載)
「熱中症事故防止について」の通達&資料を掲載します。
体育協会、全柔連経由で文科省スポーツ・青少年局からの資料を添付しました。各団体で注意・徹底していきましょう。
・防ぐために  ・・・・・活動前後の水分補給、環境確認&整備
・熱中症への処置 ・・・・・水分、塩分補給、体温冷却、病院搬送

 
熱中症防止依頼文
熱中症事故防止について


沖縄県柔道連盟65周年記念式典・祝賀会(2015.7.20)

沖縄県柔道連盟65周年記念式典・祝賀会の様子(2015.7.20)。
キャプション
 
キャプション
キャプション

記念誌を1000円で販売中。郵送の場合は+500円追加で対応。